流山おおたかの森教室

施設の特徴

つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森駅」より徒歩2分の「こもれびテラス」3階。 隣は市進学院の教室が入居しフロアは全て市進グループ。 1階は市進学院低学年向け「パンセフロンティエル」があります。 ナナカラは施設内でおやつ等の調理のために厨房完備。トイレ、手洗い場も内部にあります。全方向窓があり、光・風が通り開放感があります。

詳細情報

電話

04-7156-3511

住所

流山市おおたかの森 南一丁目 3番地の1 こもれびテラス3階

最寄り駅

つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森駅」より徒歩2分

施設営業時間

平日13時~19時

休業日

土日祝日、サマーキャンプ実施日、年末年始(12/30〜1/3)

1日のお預かり定員

60名

キッズサポート(通年)レギュラー会員のみ

2023年4月より、おおぐろの森小学校・おおたかの森小学校・小山小学校・ナナカラを巡回する「お迎えバス」の運行がスタートします!

対象校

おおぐろの森小学校・おおたかの森小学校・小山小学校 

対象学年

全学年

料金

110円/回(燃料費として1回乗車ごと)

*お迎え対象校の下校時間・通路事情などを踏まえて、サポート計画を立てます。ご希望に添えない場合もありますので、ご了承ください。
*スクールの状況や年度により変更があります。

スタッフ紹介

堀米修(ほりごめおさむ)/施設長

市進入社後、25年以上に渡り、小中学生の受験指導を担当するとともに、9教室の責任者を歴任。 2021年度よりナナカラに着任し、 サイエンスFiveも担当。ナナカラでは子どもたちの気づきを大切にし、創造豊かな時間を共有していきたい。

【担当】サイエンスFIVE担当
【好きなもの】ドライブ 麺類 『相棒』 J・ディーヴァー

五十嵐 碧衣(いがらし あおい)/施設長代理

映像放送関係の専門学校卒業後、カメラアシスタント・映像編集 事務を経て、ナナカラで事務スタッフとして勤務。 コミュニケーション能力を生かして学童保育に携わる。 人と接することが好きで、ナナカラの子どもたちと過ごす毎日が楽しい。 小学生の頃は 書道6年間とそろばんを5年間習った。

【主な取得資格】商工会珠算検定2級 流山子育て支援員研修修了

保育スーパーバイザー 

吉府 広子(よしふ ひろこ)

美術大学の芸術学科卒業を卒業後は、 メーカーで企画・デザインを担当。子どものアトリエ主宰。国家試験で保育士資格を取得。ファミリーサポート、施設内託児所(保育士)、公立小学校の放課後教室など地域の子ども達をサポートする仕事を経験。 ナナカラクロス本八幡、流山おおたかの森の施設長を経てナナカラ保育スーパーバイザー着任。子ども達が安心して、安全に、のびのびと様々な事にチャレンジしていける環境をご提供します。教室スタッフ、保護者様と共に子ども達の成長を見守っていきます。

【主な取得資格】
保育士 中学教員二種免許(美術) 学芸員 チャイルドアートカウンセラー NPO法人ファミリーコンサルタント協会認定ファミリーコンサルタントスーパーバイザー 知育玩具マイスター修了

教室の最新情報を
LINEで受け取る

友だち追加

おおたかの森教室の関連記事

この教室の会員の種類

この教室でできる習い事

少人数でお子さまの“好き”をじっくり伸ばし、可能性を広げます。
学童保育中に施設内や最寄りの市進学院で受講でるので、移動の負担がありません。