集団指導講師

MISSION仕事紹介

1つのクラスを文系、理系2人の先生が担当します。生徒の様子を2人の先生の目で総合的にかつ客観的に把握出来るため、的確な学習指導や進路指導ができます。授業は、講義形式ではなく質疑応答形式にて行います。生徒に適切な質問を投げかけることで、様々な発想や意見を引き出すことができるのです。授業の前後は生徒のめんどうを見る時間です。宿題のチェックや家庭学習のアドバイス、質問対応も行います。一人ひとりの生徒に学ぶ楽しさや発見する喜びを体験させながら、目標の達成にむけて応援する。生徒とともに自分の成長も実感できる仕事です。

Worthwhileやりがい

塾講師や家庭教師などの経験は不要です。「自分の経験を生かしたい」「生徒を応援したい」。その気持ちがあれば充分です。市進の伝統は『研修』。アルバイトの方も一定期間、研修を受講していただきます。ここで基礎的なスキルが身につきますので、安心して教壇に立つことができます。生徒に対する皆さんの熱意や思いが伝わると、生徒の取り組む姿勢が明らかに変わります。そんな生徒の成長を日々実感することができます。また、1つの言葉を適切なタイミングや順番で伝える力や、子ども達の気持ちをまとめる力、相手のやる気を引き出す力などが自然に身につくこともこの仕事の魅力の1つです。

Voice先輩たちからのメッセージ

授業で生徒のリアクションが得られた時、生徒は興味があることに対し「それってなに?」と素直に目を輝かせて質問をしてくれるので、とても授業のやりがいを感じます。そして、生徒から「合格したよ!」という報告を受けた時には、自分のことのように嬉しく、共に1年間頑張ってきた甲斐があったと感じます。褒めたり、叱ったりするタイミングを考えながら、一人ひとりの生徒に合わせて教育方法を考え、実践していくことに日々やりがいを感じています。将来は教員を目指そうと思います。(K・K)

Guidelines市進学院 集団指導講師 募集要項

【仕事内容】 小学3年生~中学3年生の学習指導、進路指導
小学部と中学部、文系(英語・国語・社会)と理系(数学・理科・英語)の選択
【応募資格】 現役大学生、大学院生、大卒以上の既卒者
※1~2年以上の勤務が可能な方、未経験者歓迎、同業兼業不可
【勤務時間】 ●非常勤講師
小学部:16:30~19:30(3.0h)
中学部:19:00~22:00(3.0h)
●常勤講師
小学部:16:00~20:00(4.0h)
中学部:18:30~22:00(3.5h)
※授業60分×2コマ実施+めんどうみ
【給与】

●小学部担当
授業60分1コマ2,400円~/授業外時給1,200円~(学生の方は1,000円)
※週1日以上から可能です。
●中学部担当
授業60分1コマ2,400円~/授業外時給1,000円~
※週2日以上の勤務をお願いします。
○小学部と中学部の兼任も相談可能です。

【支給例】 〈支給例1〉小学部授業担当
授業60分2,400円×2+時給1,200円×1=6,000円/日
〈支給例2〉中学部授業担当
授業60分2,400円×2+時給1,000円×1=5,800円/日
〈支給例3〉小学部+中学部授業担当
授業60分2,400円×4+時給1,200円×1.5=11,400円/日
【日数】 週2日~曜日固定
※常勤は原則(土)を含む週4日、講習時は変更
【休日・休暇】 日曜定休
年次有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、創立記念休暇
【勤務地】 市進学院各教室(東京23区東京23区外千葉神奈川埼玉
【研修】 専用の研修所にて10回程度
【待遇・福利厚生】 交通費全額支給
時間外手当
【選考の流れ】

エントリーサイトよりフォームにてご応募ください。
順次説明会の日程・会場をメールにてご案内します。

「次のページ」ボタンを選択すると説明会情報をご確認いただけます。

  1. 1次選考:筆記試験(公立高入試レベル3教科各30分)、適性検査
  2. 2次選考:面接